« 白石康次郎さん、赤道を越える(1744) | トップページ | トップをよだれを垂らして、見るだけ!(1746) »

2016年11月21日 (月)

全く異なる世界に居る!(1745)

Sebastienjossefraskipperedmondderot
Sebstien Josseさん

2016年11月21日 現地時間

風も船速も速くなり、トップ集団の間がどんどん縮まってきた。 今朝 Sébastien Josse さんと Fabrice Amedeo さんと連絡を取ってみた。

2位 Sébastien Josse さん(仏42歳) Edmond de Rothschild号:

「今、25ノット(13m/sec)の北よりの風だ。 海は、かなり荒くなってきた。 波は余り大きくない。 この直線のコースでは、我々の船にはちょうど良い。 スピードがドンドン速くなってきた。 良く解らないが、喜望峰まで3~4日はかかるだろう。 此の侭平均20ノット(37km)は、キープしたい。 ビスケー湾でスタンションが2本折ってしまったが、他にダメージは無い。 船も問題ないし、最高だ」

「このアングルでスピードを落とさないよう頑張っているね。 私もフAlex Thomsonさんフォイルを何かにぶつけないよう注意している。 20ノット出れば、御の字じゃない? 時々25ノットを越すことがあった。 喜望峰を通過する頃は、スピードは落ちるだろう。 その頃が、次の低気圧待ちになると思う。 それから、全速力となるね」

17位 Fabrice Amedeo さん(仏38歳)Newrest MATMUT号;

「今貿易風帯の真っただ中だ。 南西の風、8ノット、のんびり走っている。 そろそろ東に向かかう殊にした。  この先数日は、かなりタフなセーリングになりそうだ。 前線を越えて、高気圧帯に入る。 南氷洋へ一直線だ。 13位 Louis Burton さんが、100マイル程先に居る。 その後に、14位 Arnaud Boissières,さん、15位 Stéphane Le Diraison, さん、16位 Conrad Colmanさん、そして私17位、18位 白石康次郎さん、 19位 Nandor Fa.さんだ」

「それに15位 Stéphane Le Diraison さんと 14位 Arnaud Boissières さんに挑もうと思っている。 今の処、東に向かう気はない。 トップ集団とは、大分差がついてしまった。 両グループは、全く異なるコンディションの中に居る。 だから、トップ集団をまねする意味は無いね」

オリジナル記事は、こちらです。

Map20161121_3

|

« 白石康次郎さん、赤道を越える(1744) | トップページ | トップをよだれを垂らして、見るだけ!(1746) »

Vendee Globe」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564679/64524954

この記事へのトラックバック一覧です: 全く異なる世界に居る!(1745):

« 白石康次郎さん、赤道を越える(1744) | トップページ | トップをよだれを垂らして、見るだけ!(1746) »