« Conradさん、回復! (1786) | トップページ | Colmanさんの脱出劇!(1788) »

2017年1月 8日 (日)

Armelさん、北半球へ! (1787)

Untitledr168012001

2017年1月7日 現地時間

トップのArmel Le Cléac'h さん(仏39歳)が、1月7日0023UTCに赤道を通過し、北半球に戻ってきた。 スタートから、61日間12時間21分であった。

第2位に居る Alex Thomsonさん(英42歳)は、Armelさんから2時間遅れで赤道通過出来そうだ。 しかし彼は、風の無いドルドラムに捕まって難儀している。
 
第3位の Jérémie Beyouさん(仏40歳) (Maître CoQ 号)は、で赤道まで後800マイルだ。 彼は、比較的安定した貿易風の中だ。

第4以後のトリオ Jean  Le Cam さん(仏57歳)、Jean-Pierre Dickさん(仏51歳)、そしてYann Elièsさん(仏42歳)は風の変わり目に居て、風の無いエリアとあるエリアが混在している。

一方北太平洋には、まだ11隻の船が走っている。 第8位のハンガリー人の Nandor Fa さん(ハンガリー63歳)は、ホーン岬まで後500マイル。 

第18位の Sébastian Destremeau さん(仏52歳)は、オーストラリアのホバートの陰から脱出して東に向かい始めた。

第10位の Eric Bellion さん(仏41歳)は、地球上で最も陸から隔絶された点、Point Nemoの近くに居る。 ここは、どの方向に向かっても、1700マイル(3000km)陸地から離れている地点だ。 

Eric Bellion さん

Point Nemo を漸く通過出来た。 さあこれから、陸地に向かって走るぞ! 良かったよ、此処で問題を起こしたら面倒な殊になるからね。 でも少し寒くなってきた。 手袋とフリースを探さなきゃいけないね。結構快適に太平洋を楽しんでいる。  Conrad Colman さんが、北西に居る。 ホーン岬までどちらが先に着くか楽しみだ」

オリジナル記事抜粋;

Map20170108a

Map20170108b

|

« Conradさん、回復! (1786) | トップページ | Colmanさんの脱出劇!(1788) »

Vendee Globe」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564679/64735962

この記事へのトラックバック一覧です: Armelさん、北半球へ! (1787):

« Conradさん、回復! (1786) | トップページ | Colmanさんの脱出劇!(1788) »