« Armelさん、リードを広げる! (1795) | トップページ | 勝利を目指して!(1797) »

2017年1月13日 (金)

Colman さんホーンへ、 Dick さん赤道へ!(1796)

Conradcolmanatcapehornr16801200
Conradさん

2017年1月12日

ニュージーランドから参加している14位 Conrad Colman さん(米/ニュージーランド33歳)が、初めて単独でのホーン岬通過を成功させた。 そして北側では Jean-Pierre Dick さんが、間もなく赤道越えをしようとしている。

1月12日、Conrad Colman さんは、10番目のホーン岬通過者となった。 スタートから、66日間・16時間・14分だった。 

彼はは、今回で3度目のホーン岬通過となる。 前の2回は、2012年の Global Ocean Race 、そして2014年の Barcelona World Raceである。

今回が、初めて一人でのホーン岬通過である。 でも彼は、なんとなく寂しそうに見える。 

「ホーン岬は、本当にドラマチックな場所だね。 特に船乗りにとっては、特別な場所なのだ。 人を寄せ付けない、世界の果てと言う雰囲気が一杯だ。 ここを一人で通過するには、余りにも寂しく、もったいない気がする。 何時か妻と一緒に来て、1観光客として楽しみたい。 此処は、太平洋に別れを告げ、大西洋に入り、そしてヨーロッパへの帰路となる処なのだ。 何か、泣きたくなる気分になる。 南氷洋よ、さようなら~! これからフォークランド島の東側を北上し、一気に南大西洋に入るよ」

一方大ベテラン4位 Jean-Pierre Dick さん(仏51歳)が、第4番目の赤道越えとなりそうだ。 現在12ノットと安定している。

トップの Armel Le Cléac'h さんは、2位のAlex Thomsonさんとの差を50マイル広げて、252マイルとなった。 フィニッシュまで、後2000マイルである。   
2隻とも、17~18ノットで走っている。 しかしカナリー諸島を通過する頃は、再び遅くなりそうである。 

予想フィニッシュは、1月19日か?

オリジナル記事の抜粋;

Map20170113a

Map20170113b

|

« Armelさん、リードを広げる! (1795) | トップページ | 勝利を目指して!(1797) »

Vendee Globe」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564679/64757408

この記事へのトラックバック一覧です: Colman さんホーンへ、 Dick さん赤道へ!(1796):

« Armelさん、リードを広げる! (1795) | トップページ | 勝利を目指して!(1797) »