« 世界一のナビゲーター Joan Vilaさん! (1898) | トップページ | Leg Zeroとは、何ぞや?(1900 »

2017年7月28日 (金)

MAPFRE号に2人の女性! (1899)

Tamara

2017年7月27日

MAPFRE号に二人の女性クルーが参加する事になった。

 オリンピックのゴールド・メダリストのTámara Echegoyen さん(スペイン人)と、元SCA号の精鋭の Sophie Ciszekさん(米国/豪)である。

 「この数カ月は厳しかったが、こう云う結果になってとても嬉しい。 助けて頂いた多くの方々に感謝しています」 と Támara Echegoyen さんが言っていた。

 「これからも勉強をする積りです。 特に自分がどの程度のレベルなのか知りたいです。 もし正式クルー・メンバーに入れたら、完走するまで頑張ります」

 Sophie Ciszekさんは、前回のVolvo Ocean Raceでは女性だけのチームSCA号のメンバーだった。 

 「今回は、自分は何を期待されているのか、何をすべきことなのか解っています」とCiszzekさんは言っていた。

 「特に男性と一緒に、レースが出来るのがとても楽しみです。 彼らは、大ベテランばかりなので、学ぶ事が沢山あると思います。 レースがとても待ち遠しいです」

 彼女は、この回のレースに参加出来るまでは、それは大変な努力があった。 

 「レースが好きで、冒険が好きで、海が大好きです。 特にVolvo Oean Raceは、大大好きです。 それに2度も参加出来るなんて、信じられない」

  
 Xabi Fernández 艇長にとって、この女性二人のメンバーを決めたことは、チーム創りの最終局面に入ったのだと思う。

 「Tamaraさんは、今年3月以来大変だったと思う。 何しろ外洋レースは、初めての事だからね。 他のクルーとも相談して、彼女の採用を決めたんだ。 かなり信頼されるようになり、チームに貢献できるようになって来たと思う」

 「Sophiaさんは既に経験があるから、チームに馴染むのは時間の問題だと思う。 でも環境は大分異なるから、それなりに努力が必要だ。 混成チームであるし、メンバー数も大分少なくなった。 その為、各自の仕事は多くなる。 結構大変だと思う」

 一週間以内には、レースの参加艇が初めて一緒になる機会がある。 

 「自分がどの程度の仕事が出来るのかを知る良い機会だと思う」と Támara Echegoyen さんが言っていた。

さあMAPFRE号は、初めての優勝をスペインにもって来られるのか? 楽しみですね。

オリジナル記事は、こちらです。

|

« 世界一のナビゲーター Joan Vilaさん! (1898) | トップページ | Leg Zeroとは、何ぞや?(1900 »

Volvo Ocean Race」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564679/65590794

この記事へのトラックバック一覧です: MAPFRE号に2人の女性! (1899):

« 世界一のナビゲーター Joan Vilaさん! (1898) | トップページ | Leg Zeroとは、何ぞや?(1900 »